【用語の説明】

●水防団待機水位
 各水防機関が水防活動の準備・待機を行うための指標となる水位です。

●氾濫注意水位
 水防団が出動し、警戒にあたるための指標となる水位です。

 備考:洪水予報を実施している河川では、水位が氾濫注意水位に到達し、さらに上昇する場合に××川氾濫注意情報(洪水注意報)を発表します。

●避難判断水位
 水害の発生に備えて、市町村長の避難情報等の発令の目安となる水位です。

 備考:水位周知河川においては、避難判断水位到達情報を関係機関等に通知する水位です。
    洪水予報を実施している河川では、水位が避難判断水位に到達し、さらに上昇する場合、あるいは一定時間後に氾濫危険水位に到達が見込まれる場合に
     ××川氾濫警戒情報(洪水警報)を発表します。

●氾濫危険水位
 洪水により相当な家屋浸水等の被害が生じる氾濫の恐れがある水位です。

 備考:指定河川では、水位が氾濫危険水位に到達した場合には、××川氾濫危険情報(洪水警報)を発表します。

●洪水予報
 大雨などにより災害が発生する恐れがある場合に出されるものです。
 気象庁と国土交通省が共同発表するものと、気象庁と府が共同発表する洪水予報があります。

 

●時間雨量
 1時間あたりの降雨量(mm/h)を示します。

●累加(累計)雨量
 降り始めからの総雨量(mm)を示します。

●10分雨量
 10分間あたりの降雨量(mm/10min)を示します。

●24時間雨量
 24時間あたりの降雨量(mm/24h)を示します。

 閉じる